2017.05 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 2017.07

スポンサー広告  --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BL関連話  2007.11.28

けんさく  「あのう、旦那さま……」
十和津屋 「おお、けんさく。何の用だね?」
けんさく  「実は、あの、その……、またアキヅキさんの件をお尋ねのお客さまが……」
十和津屋 「うっ……!ううーん。 仕方ない、何とかするか(ため息)」


ま、また「秋月こお カシミアのダンディ」で迷い込む犠牲者が出てしまった!
観念して“つぶやき”を再録します(仔細は11/22付記事へ、ただし“せつない地獄”の余波でトンチキ童話風ゆえ分かりづらいです、ごめんなさい)。

 更に『カシミアのダンディ』(秋月こお)も復刊? これってちょっと剛さんぽくなかった?
 誰も答えてくれないけどさ  (10/30付「こっそりひとこと」より)


何でこんなことを呟いたかについては、何年も前にぼんやりと感じていた事が基になってます。シツコク強調しますが、管理人の歪んだ感性によるものなので的確といえるかどうかは全く自信がありません。なので記事にはしなかったのですが……。
以下は、「ああ、また“ぼけ語り”してるわ(笑)」くらいの気持ちでお読みください。もちろん、「そんな話に付き合ってられないわ」という方はスルーしてくださいませ(ううっ、ごめんなさいごめんなさい/涙)。

恥ずかしながら告白すると、私には秋月こおさんと剛しいらさんが“ごっちゃ”になっていた時期がある。アチコチから「えーーっ?」という声が聞こえてきそうだが、本当です(完全に抜けたのは、出戻って剛さんの作品をレーベル問わずに色々読んでから。出戻る前の私は物凄く狭い範囲でしかBL本を読んでいなかったので、剛さんがこんなに多作な人だと知らなかった)。
もちろん『フジミ』は秋月さん、『ドク×ボク』は剛さんと別人の認識はあり、別名義と思っていたわけではありません。それなのに混乱した原因について、その頃は考えもしませんでした。

秋月さんはデビュー当時から数年前までかなりの率で購読していました。その頃の秋月さんの作品にはしばしば、“導くもの×導かれるもの”のカップリングが登場しました。導くもの、と表現しましたが完全な師匠(格)ではなく数歩先を行っているといった感じです。受は始めこそ先行距離に怖気づきますが、何とか追いつき伴走しようとするのです。その過程で様々な葛藤・相克が起き、話が転がっていく、というパターンが多かったように記憶しています(EX.:フジミ、テンペラなど)。

ところが前述の『カシミアのダンディ』はちょっと違っていて、攻はカリスマ的な魅力を持つ絶対者のような存在であり、受はマイフェアレディの如く教育を受ける者―与えられる存在―として描かれていました(今後、伴走者的存在になることが示唆されるが)。
また『チャンプ』という作品では、若くとも包容力のある攻が登場して受の傷を癒し……といった展開がありました(その後はやはり伴走者たらんとする)。
どうもこの辺りの作品と、たまたま読んでいた剛さんの父性の存在が色濃い作品が頭の中の大雑把な分類で一緒にされて、わけが分からなくなったみたいです。
処理能力がないとはいえ大雑把過ぎですね、本当に恥ずかしいです。

“つぶやき”はこうして漏れたわけですが、何しろ古いあやふやな記憶が“もと”なので現在の私が読んでも同じ事を感じるか分かりません。購読を検討されてこの記事にたどり着いた方には大変申し訳ないのですが参考にはならないと思います。ごめんなさい。
そして『カシミア~』や『チャンプ』などの秋月作品をよくご存知の方には的外れに感じられたかもしれません。すみませんがひっそり笑ってやってください。

尚、旧版では(どちらかといえば)かわいらしい絵柄のイラストで違和感があったが新版では「えすとえむ」さん!今度はかっこ良過ぎ?イメージが正反対なので戸惑います。おそらく読者の感想にも影響を与える公算は大。果たして吉と出るか?楽しみに待とうっと。


十和津屋 「ふうー、やれやれ。何とかカタチにしたぞ。さて、次はどうしようかなあ」
けんさく  「だっ、旦那さま、大変です!今度はタケウチさんのBlue Carpの事を……」
十和津屋 「ええっ、アレは単なる予想だよ?そんな事まで責任取れないよっ、 もう勘弁しとくれっ!!」(脱兎の如く逃げ出す)
けんさく  「ああっ!?旦那さま~~っ!かむばーーっくっっ!!」
十和津屋 「(遠くから) あとはお前の好きなようにやりなさーーーい!」
けんさく  「旦那さま……(ボーゼン)。無茶苦茶だ……、あのひと(泣)」

それでもガンバレ!!けんさく君……!(涙)


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。