2017.05 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 2017.07

スポンサー広告  --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日常雑記  2008.01.25

それは昨日のこと。
新聞と一緒にとってきた電気代の使用量明細を見ながら、相棒がしきりに首を傾げている。
「いつもこんなもんなの?」
え~?いつもは金額なんて見もしないじゃん。どれどれ……げっ!夏並みの使用量!!
「これって暖房代が入ってるから?」
違うよー、ウチの暖房はガスだもん。冬はこんなに掛かりません。
「じゃあ、なんでだろ?う~ん」
二人して考える……フリをしながら私の頭の中を駆け巡っていたのは“おのれの所業”だった(汗)。
深夜の方が落ち着くからと相棒が寝静まってから本を読んでいたのがマズかった?
それとも、ちょっと思いついた時にいつでも使えるよう、在宅時はぱっくん(PC)を起動させっ放しだったのが原因?
いずれにしろDEN子ちゃんに怒られちゃう!どうしようどうしよう……(そういう問題じゃないのだが)。
「あ!あれだ、冷蔵庫だ!!」
へ?れいぞう……ああ、そうかー!
それは昨年のこと、気温が低くなってきた11月にも関わらず冷蔵庫の効きが悪くなってきた。
最初は気のせいかと思っていたのだがやはり冷えが今イチ。で、少し強めに設定し、しばらくはいいかなーと思っているとやはり冷えが……ということを繰り返し、12月半ばには目盛りは最強に。
そして年末も近づいた或る日、その時は来た。
「ぬるい。この水ぬるいよ」(我が家は飲用の水を冷蔵庫で冷やしている)
あとは大騒ぎ(たった二人で/恥)となって、修理できると分かるまでは冷蔵庫を買い換えなくちゃならないのかと、鬱々&少々嬉々としていたのだった。
年を越さずに修理できたものだからすっかり忘れていた!
電気使用量の明細をよく見ると11月使用分(領収は12月分)から微妙に多くなっており、12月使用分と合わせると通常使用料金との差額は、“新刊のBLノベルズなら7~8冊分”に相当するものであった!
ううう、ショックだ (もはや“!”マークを使う気にもなれない)。
日頃、相棒に電気のオン/オフを口うるさく注意しては煙たがられていた私の行為も全て素っ飛ぶではないか(その前に“おのれの所業”は?)。
おそらく冴えない顔をしていたであろう私に、相棒は
「いや~、原因が分かって良かったねー!」
と、便秘が治ったかのようなスッキリ爽快!といった表情でのたまわったのだった。



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。