2017.05 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 2017.07

スポンサー広告  --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BL関連話  2009.09.28

私の中には「話にはオチを付けなくてはいけない」という強迫観念めいたものがある。
受けなくては生存価値が無いような気がしてしまうのだ(断じて「攻×受」の受じゃないですよ!)。
もちろんそんな分不相応な願いは自分の首を絞めてしまい、筆は進まず勢い更新は間遠なものに。
これがリアルだと、言葉数で誤魔化したれ!と意味不明なことを速射砲の如く喋り散らかすわけで、迷惑千万なことこの上ない。 どちらにしても駄目人間ですな。

しかしですね、だからといって、ノロったりタタられたりするほど悪いコでしょうか?
何で選りにも選って連休中に指が腫れあがったり歯やアゴが痛くなったりせにゃならん!?(涙)
痛みに耐えかねて鎮痛剤を連続使用してましたが、これは私としては物凄く珍しいことなんです。
そうまでしても痛みが完全に抑えられたわけじゃないのがまた腹立たしい。 おにょれ~
明けて医者にも行きましたが、捗々しからず。 イヤになります。
痛いと、元々緩慢なお脳の活動が益々ゆる~く散漫なものとなり、有って無きが如し考えもまとまりません。 ええ、言い訳は考えつくんですがね(だから駄目なヒトだと言うのです)。

尚、外出も儘ならず、連休中にぼんやり考えていたのは私がこっそり作家さんに付けている<二つ名>についてです。
渾名みたいなものですが、自分だけが時々使うので ヒネリも無ければ身も蓋もありません。 とてもご本人やファンの方には言えない!
最近やった毒舌診断は正に見透かしているような内容でドッキリしました。
もっとも自分としては毒づいているつもりはさらさら無く、「正直に言ってるだけ」という意識なんですが、大人ならそのままアウトプットせずにオブラートに包めよ、ってことなんでしょうね。
それが面倒くさくて煩わしいと思うから世間がどんどん狭くなるのは分かっちゃいるんですが。

もう一つ取りとめもなく考えていたのは、作品としてとてもよく出来ていて面白いと思うし周囲の評判も良いのに、“好きになれない”作品があるのは何故なんだろう?ってこと。
それこそ、“萌え”に関係しているのかなって考えも浮かんだけど、好きになれない“何か”っていうのは逆のベクトルだよね?
つまり生理的な嫌悪感とか拒否感てことかと思うんだけど、それを言っちゃ「ハイ、討議終了~」と考えること自体を打ち切るみたいで嫌だ。
悩みたくはないけど考えることをしなくなったら駄目人間は人間ですらなくなっちゃう(ゴミ?)。
発信するかどうかはさて置き、“何か”の正体については考えて探っていきたいと思います。

ま、そんなこんなを痛みを抱えながらグルグル考えていたのでした。
皆さんは楽しい休みを過ごされました?



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。