2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 2017.11

スポンサー広告  --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 隠密同志、心得の条 ―――
  獲物に彼我の隔て無し  ヤヲイの儀、あくまで陰にて  己の器量活かし、ご下命いかにても果すべし
  なお、死して屍拾う者無し  死して屍拾う者無し  死して屍拾う者無し
  ゆめゆめ己が素性、晒すべからず……


【お指図 其の壱】
  決行日当日は幕開き一時前に現地某所に集結。 のち、各々待機すべき列に参じよ。

「それにしましても此度も見事なお手配書にございますな、百地さま」
「いえいえ、荒塚さまの詳細なお調べが有ったればこそにございます」
「とんでもござらん、拙者などまだまだ未熟。 伝手も足り申さず難儀しておる」
「ほぉー、相変わらず伝手はご老体をお使いか」
「はい。 しかし間も無く当家にも若き伝手が参る予定になっておりましてな、楽しみにしておりまする」
「それは重畳」


【お指図 其の弐】
  待機中は獲物、巡回先などの確認を怠るべからず。 変更有りし者は迅速な“つなぎ”をつけるべし。

「おう!八の字、刀自月さんトコの新刊は全部でいいんだな?」
「うう~ん、実は迷っちまって。 黒蔵さんはどうなさるんで?」
「オイラは いいわー。 ちっとなあ、このところンのが“来なくて”よう」
「じゃあ、あっしもいいです」
「すまねえなあ。 これでグッと楽になるからよ、前に話してた一回り後の助は いらねえぜ」
「あい、じゃあ後は好きに回らしてもらいやす」
「各々方、植田嬢の複写本はいかがなされる?」
「すいやせん、千田さま。あっしは結構で」 「オイラも」 「拙者は頼み申す」
「合い分かった」


【お指図 其の参】
  幕開き後は慌てず騒がず、手配書に記された順序に従い各自に定められし升席を巡回し、獲物を収穫すべし。 但し不測の事態及び周囲の動向に因る変動は臨機応変に行なうべし。

(ええと、次は…あっ、折良く砂糖サンとこが空いてるじゃねえか! 今だっ)


【お指図 其の四】
  幕開き一時後に一旦集合し、確認及び新たに伝達すべきことあらば伝達せよ。

「皆、集まったかの。 して首尾は?」
「お手配のものは皆抜かりなく揃えましてございます。 他にもこのような出物を見つけましたぞ」
「おお、流石じゃ。 わしもマグロを一揃えいたしたぞ」
「玉川さまもお好きですねえ! あっしも結局、刀自月さんの列の切れ目に居合わせて買っちまいました、えへへへ。 それから未知さん、松の局といったところは早々に棚ざらえになっちまったようです」
「おお、八の字すまねえなー。 けどオイラが通った時はスゲエ人だかりだったぜ、おめえは運がいい」
「あ、黒!すまぬ、(表を指し)これが品切れであった」
「いえ、いいんですよう。 既刊なんで駄目元で入れといたンすから、気になさんねえでくださいまし」
「では、もう半時後に再集合ということで各々方心残り無きように」
「はっ」 「へいっ」


【お指図 其の伍】
  御係手配の某所にて収穫物の分配と清算、併せて歓談のこと。

「おお、まさしく個室! やるのう、千田殿」
「むふふふふ、一仕事終えて昼間っから麦酒~! これぞ醍醐味じゃ」
「皆さま、乾杯も宜しいですが済ませるべきことはサッサと済ませてしまいましょうぞ」
―― 分配と清算の中途で配膳が始まる。
「マズかったですかね? しっかり獲物を見られちまいましたぜ」
「何ほどのこともあるまいよ。 場所柄 慣れておるだろう」
「はあ……」
  ~~飲み、食い、喋り、場は盛況に~~
「…ううぬ、アレより年齢差がある作品はあったと記憶しているのだが……」
「それほど歳に開きがあるのでございますか?」
「うむ、何しろ“46歳×13歳”なのだ」
「それは犯罪ではございませんか!」
「最近は うるそうござんすからね」
―― 配膳係が入室
「だからホンバンは無しじゃ」
チャリーン! 手にしていた小銭を取り落とす小者。
「どうした黒蔵?」
「どっ、ど、どう……!(滝汗)」
―― 皿を下げて退室する配膳係。
「動揺しなすったんですか?(笑)」
無言でカクカク頷く黒蔵。
「まだまだ修行が足りんな、黒よ。 何の“本番”だか素人は分からん
(ええーーっ!? さっき場所柄 慣れてるって言ったー!!/泣)

【教訓】
たとえ個室といえど、油断大敵。 ゆめゆめ用心怠り無きよう―――



  上記は事実を基にしたフィクションです。 実在する人物とは関係があるような無いような…



恒例の成果報告です。

   <総 計> 全29冊 3374g (内訳は下記の通り)
    ・ 小説同人誌 (19冊) ―― 2394g
    ・ 小説&まんが同人誌 (1冊) ―― 120g
    ・ まんが同人誌 (9冊) ―― 860g
    (参考記録 : 配布ペーパー&ポストカード類 ―― 55g)


【オマケ】
この日の睡眠時間は3時間ほど、と駄目なオレ。
なので会場では予定していたミッションの他は ゆっくり見て回り、ランチではアルコールを摂取しませんでした。 だって飲んだら その後の自信が無いんだもん(元々大変弱いのです)。
ゆったりランチ&お喋りを楽しんだ後は ここでお別れの方を見送り、場所を変えて夜の部スタート!
ここでは飲みましたが、いつも以上に“まわり”が速かったです。
一日二日にスケジュールを詰め込み過ぎてはイカーン。
何せ「死して屍拾う者無し」の身ですから!(爆)



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。