2017.07 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 2017.09

スポンサー広告  --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日常雑記  2007.05.04

日常の生活の中で「え?」と思う光景に出会った事ありませんか?

或る日の昼下がり、地元のスーパー近くでのこと。
前方からやって来る歩きタバコの男たち三名。風体から電気工事の関係者のようなのだが、端の背の高い男性にどうしても目が行ってしまう、なぜなんだろう?
彼は年の頃なら二十代半ば、背が高いと思ったら他の二人が低目なだけで、ひょろっとした外見からは他に特別目立つものは無い。だが気になる。非常に気になる。一体彼の何が…
  すれ違う直前になって判った、タバコの吸い方だ!
彼よりも年長の二人の吸い方は取り立てて気にならないのに、彼の吸い方は、なんというか、表現がしづらいのだが『マダムな吸い方』(*)をしていたのだ。ひゃー!
ガテン系男性のちょっと女性的なタバコの吸い方に、急きょ頭の中が国際妄想博覧会会場と化す私…。
  ♪~妄想中~妄想中~妄想中~妄想中~♪
 <お断り>人権問題となりかねない大変微妙な内容
        ですので披露は遠慮させていただきます

実に失礼なヤツですね(汗)、腐ってますね(笑)。
どんな吸い方であろうと他人様に迷惑を掛けない限り、大きなお世話というものです。また日常の仕草から「あらぬ方向」への妄想は、いくら他人に分からないといっても如何なものか、と憂慮せずにはいられません。オイ、振り向いてまで見るな!
あ、でも歩きタバコはやっぱり良くないと思うよ(危険です)。


*「『マダムな吸い方』って何よ!?」とおっしゃる方へ
拙いですが、説明文を折り畳み部分に載せましたのでご覧ください(長いです、スミマセン)。

  【説明:タバコの吸い方、その比較】

比較の為『男臭いタバコの吸い方』を先ず説明させてください。

・タバコの持ち方は基本的に親指と人差し指で摘まむ形をとる。
・摘まむ場所はタバコの吸い口に近い所である。
・タバコを銜える場所は唇の真ん中から持ち手側の端の間である(右手で摘まんでいたら唇の右側で銜える)。端に寄るほどワイルド感が増す。
・煙を吐く時はなるべく無造作に。何か意図がある時以外は決して細く吐かない。
・フィルターぎりぎりまで吸う
・唇からタバコをはずす時は最短距離を旨とする(やや直線的な動き)。

イメージ出来ましたか?
では次に『マダムな吸い方』(笑)の説明を。

・タバコは必ず人差し指と中指の第一関節と第二関節の間やや爪先寄りに挟む。この2本の指は伸ばし、他の指は軽く丸める。
・タバコの吸い口から遠いフィルターの端あたりを指に挟む。葉が詰まっている部分は危険なのでそこまで寄らないこと。
・タバコを銜える場所は唇の真ん中、5㎜程度なら持ち手の反対側に寄ってもよい。どちら側でも、端に寄るほど蓮っ葉な印象になるので注意のこと。
・煙を吐く時は軽く口をすぼめて吐く。一気に大量の煙を吐いたり、鼻から噴き出したりしないように注意のこと。
・1本をいつまでも吸わない。せいぜい火口から1~2cm程度まで。
・唇に銜えっ放しにしない。はずす時はゆったりと円を描くような動きで行なう。

更にホワイトカラー、つまりリーマンの場合は…
   もう、いいっつーのっ!!

……おそまつさまでございます。


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。