2017.07 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 2017.09

スポンサー広告  --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日常雑記  2007.05.10

某月某日
   ~久々に実家で会った中年姉弟の会話~
弟 山岸凉子がまたバレエまんが描いてるの知ってる?
姉 読んでないけど知ってるよー。テレなんとかいうのでしょう?
弟 『テレプシコーラ』! あれ、面白いよー!
姉 あれって連載終わったんじゃなかったっけ?
弟 それは第一部。しばらくしたら第二部が始まる。
姉 もしかして購読してるの?
弟 うん、してる。引っ越してから面倒くさくてさ、TVとか繋いでない
   もんだから専ら漫画読んでるんだ。
姉 ………。
   ~実話です(どこの誰とは聞かないでください)~

  ――閑話休題――

山岸凉子先生、【手塚治虫文化賞マンガ大賞】の受賞
おめでとうございます!!


権威付けめいた賞にはコメントしないでいようと思っていたのですが、今回のケースは別。

おそらく腐女子的欲求で作品を描いておられないので、こうしたBL系ブログで採り上げられるのはご本人にとっては迷惑な話でしょう。
それでも祝意を申し上げるのは『日出処の天子』の作者にして“始祖鳥・シーラカンス”期のパイオニアの一人と考えるからです。
更に大メーワクでしょうが(笑)当ブログのアドレスは作品から「いただき」ました。
ご本人にBL的萌え因子が無いと察せられるので今後のBL方面でのお仕事は期待度ゼロですが、ベテランとなってなお挑戦し良質な作品を生み出そうとする姿勢と情熱に尊敬の念を抱かずにおられません。
今後のより一層のご活躍と健康を心よりお祈りいたします。


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。