2017.05 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 2017.07

スポンサー広告  --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BL関連話  2007.06.30

[前回]大好きなイラストレーターの画集が作りたい!と叫びながらも、良い作品製作から金儲けへ、と願望の重点が移っていくのを止められない管理人。果たしてその真意は……?

少しでも利益を多く上げ資金をプールする――それは次の本作りの布石なのです。
作家さんへの原稿料はもちろん“関連の”大手出版社への仁義や根回しに軍資金が必要になりそうな気がするから。考え方がおかしいですか?出版業界はそんな世界じゃない?(私の知ってる「お仕事の世界」ではまだまだそういうものが生きてるのよー)
ではそんなに準備が必要な仕事(作品)とは何なのか?
それは、柴田よしき先生に及川さんがメインのお話を書いてもらうことです!(書いてもらうためだったら夜討ち朝駆け土下座だってしちゃうわ)
【注】及川さんとは柴田先生のRIKOシリーズや『聖なる黒夜』、『所轄刑事・麻生龍太郎』に出てくる捜査四課の警部さんです。(2/14付記事参照)

今までもあちこちで「及川さん、及川さん」と暑苦しく語ってきましたが、それもこれも彼の魅力、彼の素敵さをより多くの方に分かっていただきたいがため!ついつい愛くるしい(?)練ちゃんに世間の目は行きがちですが、及川さんのぞくぞくするような「孤高の女王」っぷり、余人の及ばぬ魅力についても是非気付いていただきたい!
それにはやはり主役を張ってもらい、タイトルロールにドーンと名前が入るのが一番ではないかと。
そして私自身も、今まで噂話でしか語られなかった数々の武勇伝をきっちりストーリーとして読みたいのです!
ヤのつく自由業の人たちからは「ホンモノさんは何をするか分からない」と怖がられ、上司たちからは「いつ報道されるか判らない」と懼れられ、麻生にはつらい思いをさせられる(涙/まるで演歌のオンナ)も、あちらこちらでモテまくり(私的願望)、及川さんだけを愛する素晴らしい恋人とラブラブな話!!(更なる私的願望)
あ、えろは期待しません。もちろんあった方が嬉しいに決まっとりますが、作家さんに余計なプレッシャーを掛けて小説全体のバランスを壊したくないのです。

イラストレーターの選択も問題です。今までの柴田さんの作品は一般のカテゴリーなので挿絵はありませんでした。イメージを固定しないので、練ちゃんの美貌も麻生の格好良さも各自が好きなように想像できたわけです。既にそれぞれのイメージを読者が持ってしまっている状態で皆が納得できるイラストなんてあるのでしょうか?しかし今回は及川さんがメインなのです。麻生や練ちゃんも話には登場するでしょうが、挿絵への登場の確立は低いでしょう。それなら読者の抵抗感も少ないんじゃないかなー(これは希望的観測)。
具体的にどなた、と言ってしまうより、コンペをやって選ぶのも楽しそういい方法かもしれませんね(及川さんが描けるなら!とノーギャラで仕事をしてくれる人もいそう)。

えっ?BLじゃない?うーん、一般でもなければBLでもないと言われてしまったらどうやって売ればいいのか。その辺が微妙なこともあって余計に軍資金が欲しいのですよ。
もちろんこれはあくまでも私の妄想のお話。
でもね、こんな妄想が暴走して止まらないくらい及川さんはステキなのです。ステキ過ぎる及川さんのお話が読みたくてたまらないのです。
ほぉら、貴女もだんだん読みたくな~る、読みたくな~る。もう、読みたくて堪らない。読まずにはいられない……読みたい、読みたい、読みたいよーーーっ!!(血の叫び)


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。